今回開始した上野の出会い

Wi-Fiをご利用いただきありがとうございます。

お金があれば、休日ごとにこれをやりたい
大田乃木さんの日記ですのでご注意ください。

 

上野の出会い

 


今回は私のことを書きたいと思います乃木坂で一番好きなバナナマンとの関係。


2011年8月21日。この日が「乃木坂46結成の日」。
そして同年10月2日。最初のプログラム「乃木坂ってどこ?」放送を開始しました。
まだCDデビューしていない完全無名の状態です。
彼らはテレビ業界について何も知らないという彼らのショー。上野の出会い
MCを受け入れたのはバナナマンだった。上野の出会い

ここから、乃木坂ちゃんとあいそあいあいとも呼ばれるバナナマンの関係が始まりました。

プログラムの開始時、メンバーはいつも上野の出会い不機嫌でハードでした。そのため、彼らはいつも満員で、レコーディング中にすぐに泣いていました。
バナナマンは、そのような女の子への対処方法を知らなかったので、苦労したようです。
その後、「(自分なりに)XX(メンバーの名前)が笑っていたので安心しました」と語った。
それでも繰り返しながら慣れてきましたし、バナナマンさんの優しさでお互いの信頼の距離が近づいてきました。

上野の出会い
「AKB48の公式ライバル」として結成された乃木坂46にちなんで名付けられたバナナマンは、ラジオで「乃木坂公式兄弟」と自称した。
その後、このフレーズはNogiのいたるところで使用さ上野の出会いれ、正式に承認されました。

コメント